さとこのシンプルライフ

家づくりについて、日々の暮らしについてつづります。そして、家を建てたあとにハマってしまったシンプルライフへの道ミニマムな生活について、ぼちぼちUPしていきます。

クローゼットの整理もこれで快適!シンプル好きオススメ。無印良品、セリア、ニトリの使い勝手の良い収納ケース3選。

このところクローゼットの整理にドップリはまっているさとこです。

 

以前の私は、『クローゼットの中なんて適当でいいや・・・』
と思っていました。

 

リビングは、こどものお友達やお客さんが来たりで常に

そこそこ片付け出来ていることが多い。

 

しかし、クローゼットは本当に家族しか使わない。
なんでもかんでもポンポン入れても大丈夫なところ
お客さんきたら扉締めてOK!
という感覚でした。

ただ、使い勝手が良くないなぁ・・・
と階段下のクローゼットに可動棚を設置!!

 

詳しくはこちら↓ www.sato39.com

 ここから、クローゼットの整理にハマることになりました。
だれも見ないところならではの自己満足の世界です!

使い勝手を考えると棚(我が家は幅77cm、奥行き40cm)に、
収納ケースを置く方法が一番使いやすいです。

特に私が使い勝手の良さを実感した収納ケースをご紹介します。

 

1.無印良品のポリプロピレン収納ケース引出式

f:id:c-satoko:20181220204104j:plain

↑下の段

やっぱり、無印良品です。


あきが来ない。

無印のケースを買って失敗した!と思った商品はありません。
実際、100均のケースは何度も買い替えをしていても
無印の商品は買い替えたことがありません!!

無印好きアピールはこのくらいで・・・

こちらは、幅26cmx奥行37cmx高さ17.5cm
二つ引き出しがあるタイプ、
一つの引き出しがあるタイプ、
高さが12cmのタイプ
など用途に合わせて選ぶことが出来ます。

 

2.セリアのプラスチック収納

さきほど、軽く100均をデスってしまいましたが、
セリアのこのケースだけは別格です。

とにかく我が家の棚にピッタリ。
そして、たくさん買っても安い!

ちょうど名前を貼る場所もあるので、とっても使いやすいです。

我が家では、リビング収納のプリントや医療費を入れるところと、

f:id:c-satoko:20181220204308j:plain

(1つ上の段もセリアの同じシリーズ) 

 

 

階段下収納のほうには、メジャー類(やたらと行方不明になる・・・)
テープ類(ガムテープ、セロハンテープ、マスキングテープ、木工用ボンド類)
の居場所となりました。
あちこちに点在することがなくなり、すぐにありつけるようになりました!

f:id:c-satoko:20181220203656j:plain



3.ニトリと無印のファイルケース

f:id:c-satoko:20181220203637j:plain

このファイルケースは定番で大活躍です。

無印良品、ニトリともよく似ていますがニトリが少し安いです。
色は、無印の方が少しだけ灰色がかっていて、
サイズは無印の方が微妙に奥行きがあります。

ニトリは無印より少しだけ軽いです。

 

ニトリのサイズは幅広が、幅16cmx奥行き31.5cmx高さ24cm
幅狭は、幅が10cmx奥行き31.5cmx高さ24cm
我が家の階段下収納ではこのファイルケースに
柔軟剤、洗剤、シャンプーなどを種類分けして収納しています。

それぞれ、最後の一個になった時点で買足すことで
在庫があるのに買ってしまうこともなくなりました!